スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第弐夜



やってまいりました不思議な体験談第弐夜。今は昼ですが。

あくまでこれは、今のなんだったの??ってな僕の体験談ですので、幽霊やホラー的な部分は一切ございません。

っていうか、前回の記事のはじまり、初も本番って何!!?ぐはっ・・・・見直したつもりが。
これが一番のホラーですね。



※注意・ホラーではありません ・幽霊も出てきません(だって見えないんだもん) ・怖くありません

・つまらんとか言いません? ・なんか音聞こえません? 気のせいじゃありません!! 

・じゃあ、はじめます






あれは中学生の頃だったと思います。

夜中ですね、真夜中。

「あ“あ“あ“あ“あ“あ“あ“あ“あ“あ“っ」

もの凄い悲鳴というか叫び声で起こされました。しかも耳元で。目ん玉バチィッ開いて、うるせーって飛び起きましたよ。


何時かも覚えていません。家族も回りの家々も寝、シーンと静まりかえった何気ない夜中ですよ。

おかしいと言えば僕の耳だけがキィーンと痛んでいるだけ。

すぐさま部屋を飛び出し両親の部屋へ。

父母の間に挟まれ寝ている妹を見にいきました。こんな事をするのはこの家ではこいつだけだろうと思ったからです。
だって女の声だったから。

まあ、しかし気持ち良さそうに寝てましたね、みんな。

よく考えればこんな時間に誰が悪戯なんてする??当時小学校低学年の妹が夜中にわざわざ起きてするような事ではない。それにあんなでかい声、両親も起きないはずがないのです。


なんじゃ今の・・・。


夢でも見たんだと思い布団にもぐりました。

静かでしたね何の音も消えてしまったかのような夜でした。絶対夢だったんだと、うとっとした瞬間でした。

「ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“ぁ“っ」

さっきよりは小さかったが同じ声。

目を開けても誰もいません。妹だったとしてもそんなに早く戻れるはずもない。



何だったんでしょうね??



ただめっちゃ耳は痛かった・・・。


これも、それ以来なかった出来事でした。





まだ続けていい??




金縛りもしょっちゅうなりますが、僕の場合ノンレム・レム睡眠ってやつの脳は起きてるのに体が寝てるって奴なのでなにも見た事がありません。
見ようとおもっても見れません。




昼前だったか家の近くの道で突っ立ってた。前の道は車も通れない程の狭い道。
なんかしてたんですが何してたか思い出せない。

すると家の方から僕の名前を呼ぶ声が一度だけしました。
なんだ?と思い何歩か動いた時です、

「ブブブブブブブブブブブブ!!!!」

一瞬後ろを小さなバイクが通り過ぎたのかと思うくらいの音でした。

振り返ると蜂の大群が僕が立っていた場所を通り過ぎて行く所でした。

こえ~と思い、じっとし、気配を消していました。
もしそこにいたら、もしかしたら刺されてたかもと思うと怖かったです。
偶然にも呼ばれたからという奇跡。



でもおかしいのは、おかんもばあちゃんも・・・誰も呼んでなかったってことなんですよね。







携帯を持ち始めた頃の事。

携帯の画面に留守電の表示が。

聞いてみると

「きゅるきゅるきゅるきゅる」

って音だけ。

誰から来たのか着信すら残ってなかった。

前の夜、電話にまつわる怖い話を聞いただけに怖くなりすぐ消しました。


只それだけの話です。





もうちょっと続きますよ~、ではまた次回。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

怖いような・・・・そうでないような・・・・・

でもやっぱり怖いです・・・・・

不思議な体験たくさんしていらっしゃるんですね。

Re: No title

こんにちは~

そんなことないですよ!ちゃんと見える人は凄い体験してますから。

僕のはなんだこれってなくらいです(笑)
おら、ピンチなんだ・・・
みんな、おらにポイントをわけてくれ!!! アヒルちゃんのバナーをクリックすると このブログのランキングがあがるんだ!! ナッパッ避けろおおおお!!!

FC2Blog Ranking

プロフィール

team gravy

Author:team gravy
イラストレーター・kuroichiと作家・umibonzeのコラボブログです。


イラストお仕事お受けしております。
お見積もり無料です。
ご依頼は、gravy.961@gmail.com




只今、共同小説交換物語『tamagon』連載中





※無断転載無断画像使用禁止

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
U2 (1)
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。